【だましとは】?初心者向け

chumoku

Rising profits

FXを勉強していると時折わからない単語がでてきますが、今回は

「だまし」

だましが多いとか言われたりしますが、初心者の方には一体”何を騙しているか”さっぱりわかりません。

そこで今回は具体的事例含めて紹介します。

具体的な例

m2013-08-31_131607

例えば、上の画像のように線がありますよね。

これは移動平均線をずらしたものなのですが、自分のルールでこの平均線のすべての線が上向きの時は上昇トレンドが今後も進んでいく可能性が高い、というルールがあったとします。

しかし、

その傾向は時間足が短くなればなるほどだましが多いんだよな・・・・

なんて使われ方をします。

つまり、そのルール通り、想定通りに進まないことが多いということ。

他に有名なところでは、ゴールデンクロスやデッドクロスになった時に売り買いをするなどいわれることが多いです

まとめ

トレードはこのだましを少なくしていくことが精度の高いトレードにつながっていきますから、大事なのは多角的に物事を捉えることが大事ということではないでしょうか。

「オシレーターはこのようになっているか今が買だ!」

と焦ってトレードする前に、もう一度自分のシナリオ通り進んでいるか一考するのが大事かもしれません。

chumoku
ページ上部へ戻る