テクニカル分析とは何?マスターしないと山を地図なしで登るような物

chumoku
ファンダメンタルズ分析についてよくわかりました!次のテクニカル分析って何?
【ファンダメンタルズ 分析】とは何?どんな意味か丁寧解説!
相場という荒波を乗り切る「羅針盤」のようなものです!
必ず覚えましょう!

m2013-08-16_115504

テクニカル指標とは?

「過去・現在の高値や安値、値動き、値上がりの角度etc、様々な値から計算した数値を根拠に、相場予想の目安にするもの」

数えられない程その手法は存在し、様々な歴史的投資家が編み出してきました。

フィボナッチやボリンジャーバンド、一目均衡表、MA等々

特に、200日移動平均線や52日移動平均線は多くのトレーダーが指標の一つにしているテクニカル分析です。

どんな特徴のテクニカル指標があるの?

大きく分けて二つ。

  1. 相場が上昇トレンドか下降トレンドをを予想するトレンド系テクニカル
  2. 買われすぎなのか売られすぎなのか量に注目してエントリータイミングを示唆するオシレーター系テクニカル

があります。

また、1と2を組み合わせた物もあります。

肝心のどれかを使うといいの?

よく巷には100%勝てるような誇大広告のオシレーターを販売している業者がいますが、絶対に購入しないでください。

残念ながら、どのタイミングでも優位性を保てるテクニカル分析はありません。

初心者の方は、まずは一つのテクニカル分析に慣れて特徴を掴むのがおすすめです!

特に、一目均衡表は一目で相場の勢いがわかるので使い易いですよ!
⇒ FXで一目均衡表とは?見方を【初心者向け”動画”解説】

chumoku
ページ上部へ戻る