【ファンダメンタルズ 分析】とは何?噂を信じちゃいけないよ!!

chumoku
ガチひろさん!テクニカル分析を色々教えてくれてありがとう!
これで私は連戦連勝間違いなしw
ちょっと待ってください!
もう一つ重要なファンダメンタルズ分析がありますよ!

ファンダメンタルズとは?

雇用・株・物価指数等々、様々な数値を基に、

経済動向がどう動いていくか予想すること。

最もビックイベントは米雇用統計。
毎月1度ありますが、発表の直後は大きく値が動きますよ!

アナリストの予想通りに買えば利益がでるの?

そうならないのが難しい所ですw

相場の格言に、

  1. セルザファクト
  2. バイザファクト

があります。

例えば、景気の先行きが明るく、米雇用統計で良好な数値が発表されると上昇トレンドを描く可能性が高い。
ところが、事前にその噂が行き過ぎて、
事前にみんな”買い注文が殺到”、
結果、本来であれば予想通り良好な数値なので上昇トレンドを描くと予想されていたが、行き過ぎた買い注文により、発表(事実)時に、利益確定の売りが殺到し、一気に下落するというもの。

「予想は本当に難しい訳です」

そもそも、サブプライムローンも元々は金融のプロがつくって販売していた物です。
「大丈夫だ」
という思惑がはずれ、あのような金融混乱が起きました。

何がいいたいかというと、金融のプロでも予想ははずれるということ。

相場に絶対はありません!
常に心得ておく必要がありますね!

まとめ

ざっくりですがイメージが湧きましたか?

最近では安倍首相が
「極度の円高を円安に誘導する」ことで、
「景気の起爆剤」にしよう!
ということで、日銀が量的緩和を行いました。

このような情報を元に投資家たちは予想をしていきます!

その上で、テクニカル指標を組み合わせて予想していく人が多いですよ!

それでは次に、
経済指標発表時刻に「結果をはやく知りたいのにネット上の数値が更新されない」という方は、”ほぼ”リアルタイムで発表されるサービスを紹介します♪

ほぼリアルタイムの経済指標フラッシュが◎

chumoku
ページ上部へ戻る