キャッシュバックで税金が発生するケース

chumoku

””ガチひろは、FX各社でたくさん口座を開設してキャッシュバックを26万円ゲットしました!””
・・・ところで税金はかかるの?

そんな方に向けてキャッシュバックの税金のとりあつかいについて紹介します!

キャッシュバックは大きく2種類

  1. 口座を開設していない方が新規口座を開設して受け取るキャッシュバックキャンペーン
  2. 口座をすでにもっていて何回か取引をすればもらえるキャッシュバックキャンペーン

早速税務の道のプロ、
税務署の方に電話してみました!

税務署の方との電話のやりとり

管理人
「FXのキャッシュバックに関してですが、税金はどのようになりますでしょうか?」

税務署
「一時所得になります。」

管理人
「ということは50万円を超えない場合は税金がかからないのでしょうか?」

税務署
「その通りです」

管理人
「でも、”口座をすでにもっていて何回か取引をすればもらえるキャッシュバックキャンペーン”の場合は常時為替差益を狙っているので一時所得にはならないですよね?」

税務署
「いえ定期預金のキャンペーンのように一時所得です」

どうやら、あくまでも一時的に支払われるものなので一時所得に該当するようです。

最後に

ご存知の通り税務関係の法律はコロコロかわります。
ご自身で確定申告をする時はかならず税務署や税理士の方に確認をしてから行ってください!

税務署の方本当に丁寧でしたよ。
ありがとうございました~♪

chumoku
ページ上部へ戻る