スワップポイントで重要な各国の政策金利推移

chumoku

スワップポイントの決定要因の一つになるのが政策金利!
こちらの記事で詳しく紹介しましたね!

スワップポイントとは?

各国の政策金利の差が大きくスワップポイントに影響をあたえるので今回はその数値をまとめましたよ!

日本アメリカEUイギリスカナダオーストラリアニュージーランド南アフリカ
2014年8月0.10.250.150.512.53.55.75
2014年7月0.10.250.150.512.53.55.75
2014年6月0.10.250.150.512.53.255.5
2014年5月0.10.250.250.512.535.5
2014年4月0.10.250.250.512.535.5
2014年3月0.10.250.250.512.52.755.5
2014年2月0.10.250.250.512.52.55.5
2014年1月0.10.250.250.512.52.55.5
2013年12月0.10.250.250.512.52.55
2013年11月0.10.250.250.512.52.55
2013年10月0.10.250.50.512.52.55
2013年9月0.10.250.50.512.52.55
2013年8月0.10.250.50.512.52.55
2013年7月0.10.250.50.512.752.55
2013年6月0.10.250.50.512.752.55
2013年5月0.10.250.50.512.752.55
2013年4月0.10.250.750.5132.55
2013年3月0.10.250.750.5132.55
2013年2月0.10.250.750.5132.55
2013年1月0.10.250.750.5132.55
2012年12月0.10.250.750.5132.55
2012年11月0.10.250.750.513.252.55
2012年10月0.10.250.750.513.252.55
2012年9月0.10.250.750.513.52.55
2012年8月0.10.250.750.513.52.55
2012年7月0.10.250.750.513.52.55
2012年6月0.10.2510.513.52.55.5
2012年5月0.10.2510.513.752.55.5
2012年4月0.10.2510.514.252.55.5
2012年3月0.10.2510.514.252.55.5
2012年2月0.10.2510.514.252.55.5
2012年1月0.10.2510.514.252.55.5
2011年12月0.10.2510.514.252.55.5
2011年11月0.10.251.250.514.52.55.5
2011年10月0.10.251.50.514.752.55.5
2011年9月0.10.251.50.514.752.55.5
2011年8月0.10.251.50.514.752.55.5
2011年7月0.10.251.50.514.752.55.5
2011年6月0.10.251.250.514.752.55.5
2011年5月0.10.251.250.514.752.55.5
2011年4月0.10.251.250.514.752.55.5
2011年3月0.10.2510.514.752.55.5
2011年2月0.10.2510.514.7535.5
2011年1月0.10.2510.514.7535.5
2010年12月0.10.2510.514.7535.5
2010年11月0.10.2510.514.7535.5
2010年10月0.10.2510.514.536
2010年9月0.10.2510.514.536
2010年8月0.10.2510.50.754.536.5
2010年7月0.10.2510.50.754.536.5
2010年6月0.10.2510.50.54.52.756.5
2010年5月0.10.2510.50.254.52.56.5
2010年4月0.10.2510.50.254.252.56.5
2010年3月0.10.2510.50.2542.56.5
2010年2月0.10.2510.50.253.752.57
2010年1月0.10.2510.50.253.752.57
2009年12月0.10.2510.50.253.752.57
2009年11月0.10.2510.50.253.52.57
2009年10月0.10.2510.50.253.252.57
2009年9月0.10.2510.50.2532.57
2009年8月0.10.2510.50.2532.57
2009年7月0.10.2510.50.2532.57.5
2009年6月0.10.2510.50.2532.57.5
2009年5月0.10.2510.50.2532.57.5
2009年4月0.10.251.250.50.2532.58.5
2009年1月0.10.2521.514.253.511.5
2009年3月0.10.251.50.50.53.2539.5
2009年2月0.10.252113.253.510.5

 

みていただくとわかる通り、全体的に政策金利が下がっています!

なぜか??

これは世界の経済状況に大きく起因しています。一般的に景気が悪いと金利を下げます。結果銀行からの貸し出し金利が下がるので世の中にお金がまわる→設備投資にまわる→景気がうわむいてくる→人々にお金がまわる→景気良

という流れがあります。
サブプライムローン問題、ギリシャ危機など2010年前は世界中で景気が冷え込んだ影響が要因の一つであります。

もちろん他にもさまざまな影響があるのが経済の難しいところでww

ただ、政策金利の数値が変わる時はかなり大きなプライスアクションになるのでスワップ狙いの方は要注意です!

それでは次に、スワップ運用で大人気通貨・豪ドルの

なぜ豪ドルは政策金利が高いのか?

をどうぞ!
政策金利以外のスワップ高・要因について紹介しています。

chumoku
ページ上部へ戻る