トルコリラ(TRY/JPY)チャートの25年分をカンタンに表示する方法

chumoku

”よしスワップ運用を高金利通貨トルコリラ(TRY/JPY)ではじめよう!!”

”ところで過去10年前や25年前の最低レートはどのくらいなの?それを知らなきゃ投資をできない・・・・”

ネットで検索してイチイチ面倒だったあなたに各25年までさかのぼり一瞬でチャートを表示できる方法を紹介します!

その方法は・・・・・・・・

世界展開をしているOANDAの為替レート履歴を使う事です!

本当にビックリする位カンタンです。見てみましょう。

OANDA為替レート履歴

↓トルコリラ(TRY/JPY)の1990-2014年までのチャート↓

2014-09-10_121831

手順

  1. トルコリラ(TRY/JPY)の時
  2. 手元にある通貨 → トルコリラ
  3. 必要な通貨 → JPY
  4. 期間 → 任意に設定する

以上で1990 年 1 月分からほとんどの主要通貨で利用できますよ!!!

先ほどのチャートを見てみると高い時は8,000円程、低い時は46円程。。。前後で推移しているのがわかります。ドル円をかじっている人の感覚でははかれないものがありますが、トルコはハイパーインフレに悩ませたりと非常にインフレに悩まされた国の一つです。経常も赤字で政策金利を高くする必要があり高金利となっています。流動性も低いので投資をする時は注意が必要。一気にチャートが動く可能性があるので注意してください。

それでは次にスワップ運用人気通貨、ランド通貨の特徴をどうぞ!

南アフリカランド(ZAR)の特徴は?”暴落注意”

また、スワップ運用を本格的に検討中の方は、
実際にスワップ運用をしている管理人が気がついた口座選びのポイント記事をご覧ください!

スワップポイント運用の時の口座選びに4つのポイント

chumoku
ページ上部へ戻る