ブレイクアウトや押し目の手法だけで勝てないのはなぜ?動画有

chumoku
たっくさんFXの勉強をしたよ!
”ブレイクアウト”や”押し目”を使えば連戦連勝よ!

 

ちょっとまってください! 世の中そんなに甘くありませんwww
実際トレードをすると、”ブレイクアウト”や”押し目”でトレードを進めてもなかなか収益があがってきません?

なぜでしょうか?

この解決方法は、環境認識をするかしないかで、かなりかわってくるとガチひろは思っていますよ!

 

”ブレイクアウト”や”押し目”の失敗パターン

2014-06-10_155452

画像はforextesterというバックテストツール。
ドル円15分足を見ています。

”なかなか教科書通りトレードしてもうまくいきません。”

そこで、ガチひろは長期足を確認します。

画像は1時間足です。

2014-06-10_155704

長期時間足で明確にトレンドが出ていると、 短期でもブレイク後大きく上昇している可能性が高い。

これは確率論の話ですね。

でなければ、上昇トレンドは形成されない。

逆に方向感が乏しいレンジ相場だと、確率的にもブレイクアウト後、短いことが多いはず 。

なので、長期足で”どちらの方向感に進む可能性が高いのか戦略を練る事が大事ではないだろうか”

結論

ドル円15分でブレイクアウト・押し目を狙う際は、1時間足と一目均衡表を組み合わせ方向感を確認したうえでトレードするとトレード成功率があがるのではないか? という仮説である。

他にも、レジスタンスラインやサポートライン、ファンダメンタルなど加味してトレードします! こんな考えが参考になると嬉しいです!

最後に、バックテストを行った時の動画をどうぞ!

chumoku
ページ上部へ戻る