初心者は1通貨単位でトレードできるSBIFXがなぜオススメなのか?

chumoku
”デモトレードではなく自分のお金を投資しないとどうもやる気がでない”
管理人もそんな一人でした。でもあまりリスクを負いたくない・・・そんな方には1通貨単位で取引をすることをオススメします。

念のためおさらい・通貨単位とは?

例えば10000通貨で取引するとします。
現在、ドル円=100円。

単純に計算して10000通貨×100円=100万円!

ずばり100万円の取引を開始することになります。

「この金額を聞くとそんな数字怖くて運用できない」等

考えるかもしれませんが、
もう少し聞いてください!

ここから為替の動きの取引になる訳ですから、10000通貨、ドル円=99円になったとします。

計算すると99万円。

差額は100万円-99万円で1万円の損失となる訳です。

これが1万通貨でのお金の動きです。

*あくまで傾向ですが、1時間2時間で一気に1円が動くなんてことはなかなかありません(雇用統計などの指標発表時は除く)

1,000通貨になれば1/10

”1万円の負けは痛すぎる・・・”

そんな方には、1,000通貨単位での売買をオススメします!
そうすればリスクも1/10になるので↑の取引の結果でも-1,000円です。

大分リスクが減りましたよね?

”-1,000円の負けは痛すぎる・・・”

わかりました。
そんな方には、
なんと1通貨単位から取引できる会社、SBI FXを紹介します

2014-07-17_143537

↓↓こちらは1通貨あたりの必要な証拠金ですね。
(日々変動するのでホームページで確認してください。)
仮に1万通貨ならドル円 4万円近く必要証拠金が必要ですが、1通貨あたりだと4円程!心強い!2014-07-17_143551

また、玉を建てた後、ある一定の価格で決済注文を発注した時、

”プラス何円なの?”

とわからない方におすすめの機能があります。

それは「想定損益」です。
2014-03-25_154154

この機能は無茶苦茶便利。

例えば、ドル円102.56で買い玉を建てた後
「103円で指値注文をしよう」
と入力すると、
”プラス1980円”
など表示される訳ですから。
もちろん損切注文のマイナスも表示されます。

さらにPCだけではなく、スマホアプリでも表示されるので、計算がすぐにできない外出先でも非常に重宝しています。

こちらの記事で詳しくレビューもしているので確認して見てください

SBI FXの評判は?!実践トレード後のレビューだ!

SBIFXの公式申込みページはこちら
SBI FXトレード株式会社

chumoku
ページ上部へ戻る