初心者がやりガチな失敗チャートパターン

chumoku
 今日はガチひろがトレードをはじめた頃よくやっていた失敗事例を紹介しますww
ここから読者の方の役にたてると嬉しいです!

失敗パターン

「うお~値がいきなり急騰している!!これは何かあったに違いない。相当強いトレンドが続くぞ、急いで注文をいれなきゃいけない。」

2014-07-26_183010

この後の結果・・・・・

往々にしてこんなパターンが多いです。。。

2014-07-26_183050

みなさんもこのパターン経験ありませんか?

ガチひろは初心者のころ何度もありました涙ww

でも、何度失敗してもやっぱり急騰するとおいかけたくなっちゃうんですよね。。。
たまにぐいぐい伸びていくのを見ている訳ですから。

失敗する時は根拠ないエントリーが多い

最初の頃は、根拠なんて
「急にあがっているからエントリーだ」

そんなもんですよwww

しっかりと強力なレジスタンスラインを破るやファンダメンタルでも思惑と大きくことなる結果がでたとか、強い要因があればトレンドは続いていく傾向があります。
だけど、根拠が乏しい時は戻ってくることが多いんですよね。

これを防ぐには事前に情報をかなり仕入れて様々なパターンを想定するにつきます。

下準備の大切さですね。

根拠なく、「急にあがっているからエントリーだ」をするからガチひろみたく痛い目を見る訳ですよw

後、より慎重に行きたい人は押し目や戻り売りを狙っていくとダマシにあうことも少ないのでよりおすすめですよ!

chumoku
ページ上部へ戻る