初心者におすすめなトレンドフォロー

chumoku

 

はじめてトレードする方におすすめしたいのがトレンドフォローの戦略です。

決して逆張りを否定している訳ではないのですが、初心者の方はトレンドを確認しフォローの方がやりやすいのではないでしょうか。

 

トレンドフォローとは何?

画像でいう上昇や下降の方向にトレードをする手法です。

レンジといわれる相場が行き来する場面ではトレードしません。

2014-07-09_105451

上昇トレンドの場合、トレンドラインを引き
↓画像の丸の場面でエントリー・利確を繰り返していくなどの売買タイミングがあります。

2014-07-09_105833

トレンドが発生しやすい場面

↓レンジをブレイクしていった後トレンドが発生しやすい場面の一つです。

m2013-08-31_154506

2014-04-25_151849

ペナントと呼ばれる形をブレイク後も代表的ですね

2014-04-25_162548

トレンドが発生しやすい様々な形はこちらでまとめています。
できれば全部覚えてほしいです(*^_^*)

ローソク足の見方

ブレイク後を狙っているけど勝てない

このパターンで多いのはダマシにあうことです。

ブレイクしたけど戻ってきてしまうパターンですね。

100%このパターンがわかれば簡単なのですが、ブレイクする局面というのは反転の売買を狙っている局面でもあるのでなかなかダマシにあわないのは難しいです。

そこでおすすめは
押し目や戻り売り
です。

”押し目買い”や”戻り売り”とは?【動画有】

2014-07-09_143935

トレンドフォローで使える手法

移動平均線にタッチ後売買する

トレンドの方向も確認できますし、非常に使い易いです。

移動平均線を”短期・中期・長期”で表示させるメリット

2014-07-23_113939

 大事なのはトレンド方向を確認すること

いろんなテクニカル指標で確認できます。

一目均衡表の使い方!”線の位置でトレンドの強さがわかる”

ブレイクアウトや押し目の手法だけで勝てないのはなぜ?動画有

↑このあたりの記事を読んでいただければ詳しくトレンドの方向の確認の仕方が書いているのでよろしければご覧ください!!

chumoku
ページ上部へ戻る