通貨の強弱をMT4で確認!騰落率をすぐに見れる!

chumoku

FXでは相対取引ですので様々な国の通貨のトレンドが大切になってきます。

特にドル・ユーロ・円は3大通貨でこれらがファンダメンタルでなにか大きく動く要因があると各国のトレンドも変わってきます。

今日は、MT4で強弱を確認する事が出来る方法を紹介します

カリスマサイト

そう呼んでいいのではないでしょうか。

http://d.hatena.ne.jp/fai_fx/20110710/1310227246

こちらのサイトでは様々なインディケーターを配布していらっしゃいます。

その中に各国の通貨の強弱を一目で見る事ができるインジです。

m2013-10-08_202238

具体的な使い方

その日その日によって当然通貨の強弱はことなります。

例えば、資源国通貨が買われている、AUD、NZ両方がとなればその日の短期売買は資源国通貨で進めていいかもしれません。

ただし、なぜかドルが同じように買われているなどが表示されていれば、ヘッドラインからその理由を探す事でよりトレードの幅を広げることができます。

まとめ

毎日見ていくことで通貨の流れをつかむことができるのでこのインディケーターは非常におすすめです!

それでは次に、相場の騰落率を見て、その勢いを確認するのにおすすめのインジがあります

ADXDMIをダウンロード!使い方も解説!相場の勢いをつかめ!

chumoku
ページ上部へ戻る