1000通貨単位で取引すると【1円や1pips】で儲けはどの位?

chumoku
ガチひろさん、1000通貨単位について大分わかってきたよ!
ところで、1円や1pips動いた時にどの位損益がでるか計算方法を知りたい!
了解です。
それでは実践の時にカンタンに計算できる方法をお伝えしますね!

ドル円など ~/円の場合

いわゆるクロス円の場合。

計算方法はカンタンです。単純に取引通貨単位を掛ければいいだけです!

1円×1通貨単位=1円

1円×1万通貨単位=1万円

ちなみに、0.01円が1銭です。

0.01円で1万通貨は・・・・100円です!

カンタンですよね!

GBP/USDなど ~/USDの場合

右側に米ドルが来る場合、いわゆるドルストレートの場合ですね。

0.0001が1pips

仮にドル円が110円だとすると・・・

1ドルに必要なのは110円ですね。

0.0001ドルに必要なのは・・・
0.0001×110円=0.011円これに
1000通貨の場合 11円
1万通貨の場合 110円となります。

つまり、0.0001×ドル円のレート=円換算の1pipsあたりの値
それに1000通貨なら1000を掛けて、1万通貨なら1万を掛ければOK

EUR/CHF など右側が円と米ドル以外

ここまで読んでいただいた方は

”計算複雑そ!”

と感じるかもしれませんが安心してください。簡単な計算式があります。

0.0001(1pips)×対象のクロス円レート=円換算された1pips

つまり、CHF/JPYが116.85であれば

0.0001(1pips)×116.85=0.011685円
1000通貨の場合 11.685円
1万通貨の場合 116.85円となります。

例えばEUR/CHFを取り扱っている業者は、CHF/円を取り扱っている業者がほとんどです。
計算を簡単にできますよ!

最後に

 

計算式を見る前は”何か面倒だな”と思うかもしれませんが、慣れるとクロス円を用いてすぐに計算をすることができます。

スプレッド2pipsだから230円程1万通貨で発生するななど計算できるようになりますよ!

それでは、通貨単位について理解が深まってきたと思いますが、1点、1万通貨未満で取引をする際は手数料に注意してください

1000通貨単位は【手数料が無料じゃない会社】があるので注意!

chumoku
ページ上部へ戻る