ADXDMIをダウンロード!使い方も解説!相場の勢いをつかめ!

chumoku
ガチひろさん!この前はMT4のいろんなインジケーターを教えてくれてありがとう!
ほんとたくさん種類があるんだね!
いえいえ。じゃあ今日は、ガチひろがよく使っている
”ADXDMI”を紹介しちゃおうかな。。
これは、かなりつかえますよ

ADXDMIとは?

  1. +DI
  2. -DI
  3. ADX

と3本の線で表示されます

+DMが上昇の強さ、-DMが下降の強さ。角度が大きければ大きいほどその勢いが強いとされます。
”+DMが-DMより上側だと上昇、逆だと下降”
ともいい表せますね。

ADXは+DMと-DMの剥離率をあらわしています。
つまり、二つの線が”離れていればいるほど”トレンドが強いとされます。
その際、ADXの角度は高くなります。
トレンドの勢いが弱まるとADXは下向きになります。

2014-06-20_124557

具体的な使い方

仮に、↓画像の矢印のように角度よくADXが進んでいるとします。
それはトレンドが強く出ている証拠なので、トレンドが出ている方向に注文をいれていきます。
ただし、画像四角のなかの数値が高ければ高いほどトレンドの終焉の可能性も高まるので、始まる数値は少ない方がいいです。

2014-06-20_125040

さらに、これだけではエントリー根拠が寂しいとうい方は、移動平均ボリンジャーバンドを組み合わせることができます。


移動平均が上向きでADXが上向いているので買

2014-06-20_125302

ダウンロード

↑右クリック&リンク先を保存するをクリックしてね。

*MT4へインジケーターのアップロードの方法はこちら
最新のMT4でインジケーターが表示されない方へ!

まとめ

勢いが強いと損小利大も可能ですね!
特徴をつかんでつかいこなしましょう!

それでは次に同じく相場の勢いをみることができる

bband width ratioとは?使い方やダウンロード有!

をどうぞ

chumoku
ページ上部へ戻る