成行注文とは何?「すぐに決済ができる!」

chumoku

MP900387706

いよいよFXで初の取引!

と、行きたい所ですが、注文方法の確認だけ”サラッ”としてください!

「うお~注文したけど、どうしていいかわからない汗汗汗」では困りますから。
今回は

成行注文

もっともよく使われる注文の一つです。

しっかり覚えてくださいね!

成行注文

現在の為替レートで買いたい・売りたい
という場合に使う注文方法です。

チャートを見ながらこのタイミングだと狙いを絞って注文する事が可能です。つまり、

今の価格で買いたい!!売りたい!!!

ということです。

よく言われるのが株との比較。相場が常に動いているのでいくらで約定するかわかりません。もちろんFXの場合も相場なのでずれることがありますが、その幅は小さいです(FX用語ですべると呼ばれています、スリッページと呼ばれる幅を設定できます。ただし、乱高下がある相場でスリッページを小さくしていると約定しない可能性もあるので注意が必要です。特に米雇用統計など重要指標の発表の時は注意)。

成行注文のメリットは確実に取引が成立しますので、早く確定させたい時には有利に働きますが、慌てて誤発注など行わないよう注意が必要です。

成行決済とは?

成行注文で決済することをいいます。

注意としては決済の時に約定しないケースがあります。

例えば、相場があれているときがそのケースです。

最悪なのは
「決済注文を出して、すでに決済されていると勘違いしてしまうこと」

もう予測と逆に相場が動いていたとき目が当てられません。

なので、しっかりと注文を出したときは、約定したのかどうか、FX会社の建玉一覧などで確認するクセをつけてださい!

まとめ

「PCモニターにずっと貼り付けるのか」「仕事中でチャートを全然見る事ができない・・」そんな、色んな方のニーズに合わせて、様々な注文方法が用意されていますので、是非確認してください!

指値注文とは?【初心者向け】

chumoku
ページ上部へ戻る