カップ・アンド・ハンドルの絶妙なチャートタイミングとは?動画紹介

chumoku
ガチひろさん!この前FXを本で勉強していたら”カップ・アンド・ハンドル”が出たらチャンス!とか書かれていたよ!
どんなタイミングでエントリーすればいいの?
そうですね、
「だましも多い形」なので、
ガチ流エントリーポイントを紹介しますね。

カップ&ハンドルとは?何か確認!

まるでチャートがコーヒーカップのようなトレンドを描いていることを指します。

m2013-09-06_172439

この画像をそこまで綺麗ではないですがw

具体的なエントリーポイントは?

  1. 上の画像の青い線がレジスタンスラインになっています。
  2. パターンとしては反転してそのまま下降が続いていく。
  3. ブレイクアウトしてそこを順張りする(レジスタンスラインを破った状態ですね)
  4. 同じライン付近でハンドルでそのまま下落をする

と言葉で説明してもなかなか伝わらないと思い動画を作成してみました。

2014-04-24_184950

ここからはガチひろの勝手な経験上の感想

  1. レジスタンスラインで反転を狙っても、その付近でダマシが多い
  2. レジスタンスラインをブレイクし、その後すぐにエントリーしても同じくダマシが多い

なので、押し目を狙う手法が好きです

まとめ

いろんな形がありますので一つづつ覚えていきましょう!

他には、

ヘッド&ショルダーとは?

FX ローソク足の見方【シンプルに解説がモットー】

など様々な形がありますので是非他の記事も読んで見てください!

chumoku
ページ上部へ戻る