FXで【ナンピン】とは?私は「天国と地獄の囁き」と呼ぶ・・

chumoku

072

すみません。タイトルがなんだか怖い感じになってしまってww

でも、今回紹介するナンピン!は本当に天使にも悪魔にもなるんです。。

そもそも語源は?

どうやら江戸時代からある言葉で難平と書き⇒ナンピンと読みます。

まぁ、そんなことはどうでもいいかw

どんな内容?

ここからが重要です。

仮に、
相場が上昇トレンドと判断してドル/円で買いを入れます。
100円で1万ドルにしましょうか。

ところが思惑は外れ、95円まで下がりました。

このままでは大損です。
そこでなんとか負けを取り戻したいあなたはあらゆる根拠の元ここから、再度上昇すると考えています。

そこで、

95円でもう1万ドルを買いました。

すると計算上不思議なことに最初の100円ではなく97.5円までの上昇してくれれば損失が0。

めでたしでたし。

というストーリー

詳しく計算すると

1万ドル 100円+1万ドル 95円
=2万ドル 195円 ⇒195円/2万ドル=97.5円

相場がそんな思い通りいく訳がないじゃないですか!

ここからは悪魔の登場。

利益が2倍になるということはリスクも2倍になるとういこと。

もし、逆に相場が損資の方向に進めば・・・

大損です

まとめ

もちろんナンピンを完全に否定している訳ではありません。
有効に活用しているトレーダーもいます。ただ、FXをはじめたばかりで、
資金管理もできない方に、
ナンピンは絶対におすすめしません!

くれぐれも感情的なトレードは避けましょう!

chumoku
ページ上部へ戻る