FXでオプション・バリアを使ったトレード手法!

chumoku

 

よくFX会社のニュースを見ているとオプションバリア観測などみることはないでしょうか?

今日はそのオプションバリアを使ったトレード手法を紹介したいと思います。

 

オプションの商品は様々な形態がありますのでそのあたりは金融のプロの方におまかせするとして、トレードでどのように利用するか考えたいと思います。

オプションバリアの傾向

あくまでも傾向ですが
強力なレジスタンスラインになる、
もしくは、
ブレイクすると大きく動くことがあるということ。

m2013-10-08_193257

画像の青線は、仮に
”98.5円でオプションバリアが観測される”
とします。

結局ブレイクすることができませんでしたが、何度も上昇してトライしています。

仮にブレイクした場合は買い増しをするなども一つの戦略になります。

また、ブレイクを狙うだけではなく反転を狙い売りに入るの一つ方法です。

もう少し具体的に

ブレイクするかしないかといった局面はだましも多いものですが、ブレイクした後の上昇もしくは下降の勢いは早い傾向があります。

その流れに乗らない手はないので、オプションバリアをブレイクしすこし値が上がった所、下がった所で売買をするということも一つの方法です。

いずれにしても、このオプションバリアを意識することで様々なトレード戦略を立てる事が可能です。

chumoku
ページ上部へ戻る