FXで地獄をみてしまった話

chumoku
FXって利益が出るって話をよく耳にするけど、当然逆の話もあるんだよね・・・・
もちろんです、
でも、それをマイナスに捉えるより
”なぜそうなってしまったか”
考えることでリスクを軽減することができますよ!

以下の内容はnaverまとめより抜粋

悲劇はある日、突然に

昨晩2998万くらいの残高が有ったが 朝起きたら12万になってた
今頃になって実感が…

20万位から何度も退場を乗り越え 3年かけて勝ち組になったと思っていたのに
もうトイレに行く事すら出来ないよ
どうやって立ち直ろうか
仕事も初めて無断欠勤したし
つらい

“損切り”できず、奈落の底へ

2011/09/06 17:44
旦那に内緒でFXしてる幼なじみから今、嗚咽のような声で電話かかってきた。
家の貯金、いまのスイ円の暴騰で全部溶かしたんだと。1300万。
どうにかしてたすけて・・・おねがい・・って言われたけど、とりあえず一晩考えさせてくれって 電話切った。 まじ困った。

2011/09/06 18:12
また電話かかってきた。旦那にばれた時のこと考えると震えが止まらないと。
俺がいま貸せるのは200万って言ったら、俺が乗ってるプラドを売却できないかと。
元々FX勧めたのは俺だから、めちゃくちゃ責任は感じてる。

これらの話からロスカットってないの?

FXでは証拠金制度があり、ある一定額のマイナスになると自動的に取引が中止になる仕組みがあります。
例)証拠金10万円。トレード中6万円の損失になった時点で強制終了

なのになぜ損失が膨らんでしまったか?
大きく二つの理由が予想されます。

  1. 大きな経済混乱があり、急な相場変動で損切注文をいれていたが予想よりマイナスになってしまった。
  2. 損切注文を入れず、「いつか戻ってくるだろう」と考え、ズルズルと損失額が膨らんだ

まず1の対策から

サブプライムローンやギリシャ危機など、予期せぬ事態の時に価格が大きく変動し損切に予定した価格より、さらにマイナスの地点で決済になる場合があります。

なので、損切ポジションは、
「資金に影響を与えない範囲」
そこから、さらに下がっても資金として余裕を保てるよう、
1トレードあたり資金の1%以内に損失を抑えてリスクを減らす対策ができます。

次に2の対策から

断トツに一番多いケースです。
YouTubeなどにアップされて資産をなくしてしまうケースは、これが一番多いです。
この文面だけを見ていると、
「はぁマイナスになればポチッと損切すればいいだけじゃん」
と思うかもしれません。

ところが、いざ自分の資金が減ってくると、
「マイナスでおわりたくない!」
「もう少しまってみよう」

・・・・・

結果

「大損失」

になりかねません。

これも対策ができます。

  1. 口座には、なくなってしまってもかまわないお金しか入金しない
  2. 熱くなって追加入金しないようネットバンキングの口座をつくらない
  3. 注文をいれた時は100%損切注文もすぐにいれること
  4. 1トレードあたりの損失を資金の1%以内に抑える

これをするかしないかでリスクがかなり変かわりますよ!

FXを、様々な面で勉強していくことで、
”ギャンブル”から”投資”に変える事ができます!一緒にがんばっていきましょう!

自分を律してもFX会社が大丈夫か不安じゃないですか?
そこでもう少し基礎知識を学びましょう
FX会社は安全?「例えばどんな時に破産?」

は~い!FX初心者比較道場で学んでがんばってみます!
chumoku
ページ上部へ戻る