FXで米・個人所得がどのような影響を与えるか?

chumoku

a0002_001257

FXにおいて様々な経済指標が為替に影響を与えますが、今日は米・個人所得について紹介します。

米・個人所得とは?

社会保険料を控除した米国の所得です。

つまり、私たちにとって身近な給料に直結するものです。

”給料が上がる”

そうすれば消費も増えますし経済は回復・または上昇傾向にあると判断できるかもしれません。

もちろんインフレ率や他の経済指標含め総合的な判断が必要なのはいうまでもありません。

FXにおいての活用方法

予想と結果が重要です。

予想よりも上回ればよりよい数値と判断され、ドル買いへ動くかもしれません。

予想を下回ればドル売りと動くかもしれません。

その時の環境によって大きくかわってくるので、各社のアナリストの情報などを確認することをおすすめします。

それでは次に、
経済指標発表時刻に「結果をはやく知りたいのにネット上の数値が更新されない」という方は、”ほぼ”リアルタイムで発表されるサービスを紹介します♪

ほぼリアルタイムの経済指標フラッシュが◎

chumoku
ページ上部へ戻る