FXでISM非製造業指数とはどんな意味?

chumoku

7862854009853fe29d6d2c037600adc4_s

今日は大事な経済指標の一つISM非製造業指数とはどんな意味か紹介します。

また、FX(外国為替証拠金取引)においてどのように使い、どのようなトレードにいかせるかなど紹介していきます。

ISM非製造業指数とは?

米供給管理協会が発表する非製造業の指数です。

以前紹介したISM非製造業景気指数と同様によい・同じ・悪いを指数化し%であらわしたものです。

ところで非製造業とは?

製造はつくりだすものですが非ずということになると・・

世の中には実は物をつくりだしていない業界が多数です。

近くのコンビニいってもものをつくっているのは別の会社です。

スーパーにいっても生産しているのは農家・食料品メーカーです。

私たちのまわりの多数をしめているサービス業があたります。

具体的な見方は?

こちらの画像にある50%が分岐点といわれています。

引用元 For FX Traders.

m2013-09-28_145201

50を超えていればサービス業は拡大傾向

50を下回れば後退局面

といわれる傾向があります。

FXでの利用方法は?

2013/9月時点ではFRBの量的緩和の動向が注視されていますが、

例えば、ISM非製造業指数数値が良好⇒雇用統計も良好ということから⇒QE縮小

という流れになるかもしれません。

詳しい内容は各FX会社のエコノミストの情報を見ていくことをおすすめします。

その情報にはドルや円の方向性がかかれていますので、一つのトレード材料となりえます。

それでは次に、
経済指標発表時刻に「結果をはやく知りたいのにネット上の数値が更新されない」という方は、”ほぼ”リアルタイムで発表されるサービスを紹介します♪

ほぼリアルタイムの経済指標フラッシュが◎

chumoku
ページ上部へ戻る