本当に?FXの食品キャンペーンは税金が発生する場合あり!

chumoku

FXには新規口座を作る時に一定の条件のもとキャッシュバックがされるなど様々なキャンペーンがさかんです。

なかには、ユニークなものがありラーメン・松坂牛などなどあります。
”食品に関しては税金かからないんでしょ?”
と思っていたところ意外な結果に驚きました。

食品も一時所得扱い!

基本的にFX会社からキャンペーンで受け取るものはすべて一時所得という考えになります。

こちらは国税庁の内容

一時所得とは

一時所得とは、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の所得で、労務や役務の対価としての性質や資産の譲渡による対価としての性質を有しない一時の所得をいいます。
この所得には、次のようなものがあります。

(1) 懸賞や福引きの賞金品(業務に関して受けるものを除きます。)、競馬や競輪の払戻金

(2) 生命保険の一時金(業務に関して受けるものを除きます。)や損害保険の満期返戻金等

(3) 法人から贈与された金品(業務に関して受けるもの、継続的に受けるものは除きます。)

(4) 遺失物拾得者や埋蔵物発見者の受ける報労金等

キャッシュバックなんかはは3に該当します。

また、一時所得は50万円の特別控除があります。
なので、余程大きくゲットしていない限り確定申告の必要はありません。

ただですね。食品に関しての取り扱いがどこを探しても載ってない訳ですよ。そこで

税務署に電話してみましたw2014/9月

税務署の方との電話のやりとり

管理人
「食品に関しては当然税金がかからないんですよね?」

税務署
「いえ、一時所得になります。」

管理人
「えっでも食品はお金じゃないですよね?」

税務署
「その場合は時価として考えいます。」

管理人
「まじですか~~~」

つまり、極端な話ですよ、FX会社から松坂牛50頭プレゼントみたいな話があるとします。時価総額300万円です。その場合は当然50万円を超えているので確定申告が必要ですという話。

 

普通に考えればラーメンやカレーライスとかですからね。余程キャンペーンをやらないとまず金額が大きくなることはないと思います。

一応マメ知識としてちょこっと覚えておいてください!

松坂牛50頭なら税金かかってもいいな~w

chumoku
ページ上部へ戻る