MT4でチャートの使い方【トレンドラインやサポート線を引く】

chumoku
MT4でサポートラインやレジスタンスラインを引くにはどうすればいいの?
はい!まかせてください!
平行に引くやり方なども含めて紹介しますね!

まずは、MT4の画面より
表示 → ツールバー → ラインとチェックを入れましょう!

サポートラインやレジスタンスラインを引く

画像の直線ラインより自由に引くことができます!

2014-07-01_165645

引いたラインは、
右クリック → 表示中のラインなど一覧 →  クリックして”全般”のタブをおすとここでラインの色を変更することができます!
2014-07-01_165840

トレンドラインやチャネルラインを引く

斜めの線を引くには画像のボタンをクリックして引けます。

2014-07-01_165946

上のラインと同様に、色や太さを自由に変える事ができますよ!

ラインを引いた後、

”平行なラインをひきたい!!”

よくあるシーンだと思いますが、それも簡単に引けます。

「ラインの上で一度左クリックを押す、そして、キーボードのctrlボタンを押しながら左クリックをおしながらずらすと・・・」

2014-07-01_170310

あら、不思議簡単にラインが引けます。

これで、チャネルラインも簡単に引けますね!

そして、最初からチャネルラインを引くこともできる!

2014-07-01_170433 2014-07-01_170310

幅の調整の仕方がポイントで一度線の上で左クリックをして選択状態を保ちます。
すると、とラインの幅や角度を変えることができます。
(画像の丸の部分。)
2014-07-01_170611

その他

テキストや丸印、フィボナッチなんかはよく使います!
2014-07-01_170848

例えば、テキストは1.47円にオプションバリアがある。なんてことをチャート上に書いておくと便利ですよね!

 

 

 

 

 

chumoku
ページ上部へ戻る