SBI FXの評判は?!実践トレード後のレビューだ!

chumoku

今回は普段ガチひろが使い慣れている、SBI FXトレードについて、レビューをしていきます!とはいえ、ホームページに載っている事を説明しても、あまり、ためにならないと思うので、使って見て、「お~これは良い機能だな~」と、気に入った所を紹介しますね!

* 画像引用含め、SBI FXのホームページはココ → こちら

2014/3/25調査

SBI FXを語る上で欠かせないポイント!

スプレッドが業界最狭水準!

これはトーレーダーの中では有名で、
他社がスプレッドを下げても、すぐに追随し、

「いつ見ても業界最狭水準だな・・・」

と感じるのが同社です。

実際、2014/3/25時点でも、米ドル/円 0.27です。
*1万通貨注文までの原則固定

トレードをする上で、スプレッドは大事なポイントなので、私がSBI FXをよく使う理由です。
FX スプレッドとは何?

情報収集方法

ホームページに、毎日のように”マーケットレポート”や”動画”でプロの相場感を知る事ができます。
動画は、YouTubeにアップされるので、”ちょっとした休憩時間”に見る事ができますよ!
2014-03-25_155055

それと、大きな特徴に、

SBIグループでは証券業務も行っているので、株に関する情報も豊富。

ドル/円と日経株式相場に関しては、相関しているなんて、よくいわれますし、株式情報はトレードの判断材料になります。

取引ソフトについて

ガチひろがよく使っているのが、PCにインストールする”リッチクライアント”バージョンとiphoneアプリです。

【PCについて】

とても使い易い点があるので紹介していきます。

トレードでポジションを持っている時、決済の注文をいれますよね。

その際、

「この価格で注文すると、どの位プラスやマイナスになるか」

はすぐに知りたいところ。価格が表示されない業者もありますが、SBIは一目でわかります!

ここのように「想定損益」が表示
2014-03-25_154154

さらに、こんなことありません?

「実際に決済注文を入れた価格が間違っていた涙」

SBIのPCチャートでは、一目で”注文”と”決済予定”がわかります!
2014-03-25_154406
画像の赤〇がついている所。下側が注文時のポジション、上の赤〇が決済注文の価格。

一目でどこに決済をするかわかる事で、

「価格が間違ってた涙」

という状況を避けることができますよね!

下4桁まで表示がされます!

2014-03-25_153850
小数点、切り捨てではなく、4桁まで計算してくれます。

だから、SBI FXでは1000通貨・10000通貨が取扱い最少単位ではなく、1通貨単位から取引が可能。

2014-03-25_160410
*USDの横に1を立てると1通貨単位です。

少額で取引の練習ができるのは実践感覚を養う上でも大事ですよね!

デモトレードではない感覚を経験できます!

スマフォアプリについて

PCと同様に、決済注文時は想定損益がわかるのでわかりやすい!
2014-03-25_161152

チャート表示も、二つの指で大きく・小さく表示ができて、便利!

【画像最大時】
2014-03-25_161020
【画像最小時】
2014-03-25_161007

片手でトレードをすることも可能ですね!

*トレンドラインを自分の指で引くことはできませんが、自動で引く機能があります!

*上のPCソフトであった、チャート上で、注文と決済のポジション表示は、現時点ではないです。ただ、スマフォアプリはその内、バージョンアップでもっともっと使い易くなりそうですね!

まとめ

SBI ホールディングスは一部上場をしていますし、知名度・信頼という点でもおすすめできる会社です。

また、余談ですが・・・・・

北尾吉孝・SBIホールディングス株式会社代表取締役執行役員CEOは、ビジネスマンなら知らない人はいないんじゃないかという程、有名です。

昔はソフトバンク取締役の時もあり、孫社長が成功したのも北尾氏がいたからといわれるほどの人物。

これ以上は話がそれてしまいますが、時間がある人は、YouTubeや、書籍なども是非、見てください。
(決して私はSBIのまわしものではないですよw)

chumoku
ページ上部へ戻る